『すみだ スクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト2020』作品受付開始

一昨年度からスタートした『すみだ スクラッチ・プログラミングワークス・コンテスト』が今年も開幕し、本日12月1日から作品受付が始まりました。

本コンテストは今回で3回目を迎え、これまで墨田区内の小中学生が対象でしたが、今年度から全国の15歳以下のジュニアプログラマーが対象となりました。実行委員長には新たに墨田区に開学する情報経営イノベーション専門職大学学長の中村伊知哉氏が就任。これまで以上に、ジュニアプログラマーたちの『学びのパートナー』となれるコンテストを目指します。

作品受付は、2020年1月6日まで。ジャンル・テーマは自由で、スクラッチで創作したオリジナル作品を募集しています。

一次審査は2020年1月中旬に行われ、審査を突破して最終審査に進んだ作品は、2月2日に行われる最終審査会にて作品制作者本人によるプレゼンを経て各賞が決定します。

全国の15歳以下のスクラッチャーは、是非挑戦してみてください。

コンテストの詳細は以下の公式HPで。
http://spwc.tech/